海外転勤間近の人にオススメの英語勉強法

3ヶ月後に海外に転勤することになりました。
それに備えて英語を勉強しておきたいのですが
どういった勉強をしたら効果的でしょうか?

オフィス

 

 

海外転勤先で使う英語の準備は意外と簡単?

現地で使える実践的な英語の準備をするのであれば、

基本的な文法を一通り復習した上で

予め英語を使う場面を想定して、その場面で使う英語のフレーズを沢山暗記すると効果的だよ。

 

この時、単語の知識ももちろん大事だけど、

現場で使われている英語は方言も多く、必ずしも辞書で使われている使われ方をしないことも多々あるんだ。

だから、単語よりもフレーズをたくさん覚えた方が、

後で現地に行った時に現地風にアレンジしてそのまま使えて勉強のムダが少ないよ。

 

また、現地に赴任している先輩と連絡が取れるのであれば

現地でよく使うフレーズを事前に聞き出しておくのも効果的だよ。

 

特にビジネスの現場では、日常会話と違い限られた表現を何度も使い回すから

そうしたお決まりフレーズを事前に暗記しておくことで

現場のコミュニケーションで使う英語のかなりの範囲をカバーすることができるはずさ。

 

現場でよく使うお決まりのフレーズを先輩から聞き出してみよう!
それを暗記するだけでかなりの範囲の英語をカバーできるよ。
それ以外でも、現場で遭遇する場面を想定したフレーズを沢山覚えよう。
単語よりもフレーズを暗記した方が勉強のムダが少ないよ。

このページの先頭へ